ネットクイズ界を縦横無尽に駆け抜けるでぃーどせんせー、と呼ばれてます。最近は上の写真のようにクイズやったり文章書いたりしてます。ページをwoman.exciteに移したいなぁと。コメントはご自由にどうぞ。


by banijya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

主催者より一言。(超長文)

(LEMONに書いた記事を転載しています。)

そろそろ寝ようかなぁと思っていたのですが、ちょっと
目がさえつつあるので、眠気をひきおこそうとコレを書いています。


日曜日の夜に、企画をさせていただきました。

当日は、せんせは朝からお仕事。
函館記念の馬券も買う気満々で大和路快速に乗り込んで一路大阪へ。

途中駅、弁天町駅。


白のローファー、白のショートソックス、
クリーム色のショートパンツに、フリフリのカーディガン、
ピンクのリュックサックに、ゴムバンドで止められたポニーテール
という格好の、ふくらはぎだけが異常に美しいという…


身長182cmぐらい、中肉中背の50代ぐらいの
オッサンに出逢いました_| ̄|○

このおじさんに逢ったのは、もう、10回目ぐらいでしょうか(w
阪神競馬場で、よくピンクの服を着た女装おじさんとして
名高い人なんですが、まさか最寄り駅が弁天町だとは(苦笑)。

で、このおじさんと出逢った日は、競馬は全く勝てないという
ジンクスがあるハイエルフさん。

テンションが激しく下がったので、馬券購入は回避(苦笑)。
<というわけで、LEMON競馬研究会の書き込みもなし>

仕事のテンションも下がってしまい、職場にて同僚のせんせー方に
めちゃくちゃ心配される始末。

「でぃーどせんせー、体調が悪いんですか?」
「いえ、(ほにゃほにゃ)という事情で、気分が悪いんです(w」
「同情します(゜▽、゜)」

ですが、お仕事がちょっとだけ(ほんの1時間ほど)早く終わって
帰れることになりました。ですが、帰りの電車の中で、完全に死んでました。

おうちに帰ると、もう企画開始の1時間前。

そこには、うちの嫁が待ってました。

一応、台本は用意していたのですが、そこは
「元・演劇部」さっとんと、「元・ディスクジョッキー」でぃーどですから、
突然の前説企画が完全にアドリブで始まってしまいました(゜▽、゜)


前説を始めた段階で、すでに10人の方々が見ているという状況。

正直、怖かったです(w

<前半企画・新潟レッドカーペット改め「世界のナベアツ」クイズ。>

元々は、はらぐろせんせからの提案でした。
それを本気にしてしまうのが我々です。

この企画をやってみようとおもった最大の理由は、まんべんなく
普通の問題や、馬鹿な問題を出せるかな、と思ったところです。

しばらく企画をやっていないと、
自分たちの目線がオフ会での企画しか向かなくなります。
どうしても、さっとんは副幹事、私は代表幹事で、部屋取りや宿舎との交渉など
もう、旅行取扱者の資格ぐらい普通に取れるんじゃないか?という
ようなことばかりになりつつあるので、ネットクイズをやりたい、チャットクイズ
をやりたい、という気持ちになかなかなれないようなモードになりつつあった
というのはあるかもしれません。

B-1とかD-1とかをしていたころは、結構、私自身も仕事にまだまだ
余裕があった方なのかな、と今更ながら思います。
今は、KANQUに携わる部分が多いのと
職場での地位が相対的に上がってしまって、という状況でなかなか、ぼんやりと
問題をつくるモードになれない状況になってきています。

1~20までは私が作りました。
正直、今まで、私が作った問題群の中では最も難産でした。
あえて、規則性が露骨に見える問題群にしたかったのです。

私の問題コンセプトは、「出題者との読み合い」。
「来るかな?まさかな?来そうかな?押そうかな?」と思わせておいて、
実際にエンターキーをたたき込む(押しに来る)という部分と、
それを大きく裏切ってみる部分。

それを織り交ぜつつ、やってみたかったのでした。

そして、21番目以降の得点が倍増していく部分は、
最近、バカな問題を出したいという気持ちが(きっと)強くなっていたに違いない
さっとんに全ておまかせしました。

第一回、第二回のB-1に参加していた皆さんは懐かしい、という問題群
に相当ふれた形になったのではないかと思います。
レシピクイズはもう、我々の伝統芸能となりそうで怖いのですけれど(w

あとは、ちょっとだけ、楽屋オチ(身内ネタ)も入れ込みました。
もう、でぃーど。、さっと。、くげ、じゃすみい、居候とかは
有名に成りすぎてるんだなぁと実感した部分もあったので。
気分の悪くならない程度に、塩こしょうの味付け程度です。

27問目で日付問題(7月27日)、
29問目で肉問題とかは、お約束だと思いまして(゜▽、゜)

ここでプラス得点として並んだメンバーは、
やはりこういう問題群は得意そうだなあというメンバーが多かったですね。

(前半企画 「クイズ世界のナベアツ」)(敬称略)
番長 +128 池藤 +119 ヤマハン +84 フック +65 ヤンマー +50
でんき +33 西園寺 +32 かさい +31 Tuin +26 2411 +1
stellSTAR 0 たいたん 0 wata 0 ひでぽん -4 りっく -7
モリソン(え) -31 一六 -33 MEW -34

<後半企画 「さっと。とでぃーど。の結婚狂想曲~
「第二楽章:おこめともりのメヌエット」」>

二人が結婚しましてから、5ヶ月ほど経ちまして、
「そろそろ、写真でも撮ろうか」となりまして(なってない)、
くげさまに100人ひと首の使用許可を取って、実際にやりこんでみようと
決めました。ほんとは、世界のナベアツクイズだけで終わりでもいいかなあ、
とさっとんは思っていたかもしれませんが、私自身は、一度100人ひと首を
オフ会でやれたらみんなびっくりするだろうな、って思っていたんです。

でも、とりあえず、くげさまが普段どれぐらい苦労しているかというのを
みんなに見せてあげたいなと思ってしまいまして。
一度、我々の100人ひとくびを見せたい気持ちが強くなってしまいました。
さっとんに話したときは

さっと。:Σ

という反応でしたけれど(w

で、ラスト30枚はバカだなぁというものにしたい、と思ったら
こんなラインナップになってしまいました。
当日、答えてくださった解答者のみなさんの名前を入れてあります。

http://deedrit.web.fc2.com/satwithdeed.htm

くげさまに見せたら、誠意がない(wと言われ、
はらぐろせんせからは「これはひどい(w」と言われたりもしました(苦笑)。

でも、私たちからすれば、答えが出そうかな、でも、出たらすごいな。
というギリギリのラインを攻めたつもりです。

赤数字を答えていった皆さんのすごさ、何よりも、今回の我々の企画に
参加してくださった皆さんの本当のすごさに脱帽しました。

さっとんと二人で、「この人たちすごすぎる!」と何度も何度も言ってました。

結果、100人中98人も正解がたたき出されてしまいました。
(10番と37番だけは出ませんでした)

ボードを見ていると非常に興味深いこともありますね。

・Tuinくん、理系で3枚。この企画をラストに受験勉強に集中。
・ヤマハンくん、芸術家で3枚。白黒写真を2枚答える芸風をいつ身につけた(w
・2411さん、キャラクターでファインプレイ2つ。芸能系強すぎです。
・その2411さんに、55番を潰された西園寺君。全俺が泣いた。
・フックさんの60番はゼッタイに出ないと思ってました。
・らっとん、スポーツ選手で3枚。そういう芸風だったかなぁ。
・昭和臭。りっくさん・フックさんの広島三十路コンビは正座して、反省しる(w
・で、89で割りこみ、「ジ」の付く日本人をぶち当てた、たいたんさんも正座(w
・うちの嫁。85でシェールをかさいさんが、90でホクトベガを番長さんが。
 それぞれ、スルノカ?とQDJ知識ですね(笑)。
・仮装。何も言わずにMEWさんは滝に打たれてきなさい(w

一言。

負けました(投了)。



あと、最後の「え」「ら」「なんちゃら」は
もう、降りてきたとしかいいようがありません(w

都合、企画全体で「838個」の「w」と「298個」の「(笑)」を
いただきました。ありがとうございますヽ(  ̄▽ ̄)ノ





今回、企画をやってみて痛烈に思ったことが一つあります。

「私たちの持ち味はきっとここなんだろう」って。


くげさまのように「強烈な企画力」があるわけではなく、
ぱんださんのように「すばらしい技術力」があるわけでもなく、
観夏さんや2411さんのように「一瞬の瞬発力」があるわけでもなく、
Wataさんのように「システム構成力」があるわけでもなく、
ひでぽんさんのように「(゜▽、゜)ノU」・・・違った(ぇ
ひでぽんさんのように「長期企画を続ける発想力」があるわけでもない。

他にも尊敬できる方々はたくさんいらっしゃいます。

企画者としてできること。
参加者としてできること。

共有したいのはただ一つ「満足感」。


私たちには、先に挙げた方々のような
そういう力がないと思っていますので
ずっと「問題や企画を魅せる力」という
ただ一点で今後も頑張って行けたら
いいなと思っています。だからJetCHATが好きなんです。

最後、企画が終わってからとってもまじめな話になりました。

抜粋してお送りします。

でぃーど。->今日は、
でぃーど。->みんなが前に出てきて、いろいろと輝いた人が多かった気がした(w
でぃーど。->いやはや、
でぃーど。->こういう企画、またやりたいなぁ(゜▽、゜)
さっと。->次は何やろうかしらねぇ。
さっと。->今回は皆様も空気読んでくれたので凄くやりやすかったです。
でぃーど。->ですです。
でぃーど。->結局は、企画者と参加者の信頼関係ですねぇ。
でんきねずみ->信頼関係です。
Tuin->企画者って本当にすごいよなあ・・・と。
でぃーど。->最近、一人で企画をしようというモードになかなかなれなくて。
ヤマハン->このタイミング、先生方が企画を打ってくださったのは、
     本当にありがたかったです。
ヤマハン->(ネットクイズへのモチベーション的な意味でも)
さっと。->何と言うか、LEMONにも書いたんですが。
さっと。->私自身ネットクイズのモチベーションが下がっていて。
さっと。->NIQSと半年のオフでいいかなー、と思い始めていて。
さっと。->でも、それじゃあネットクイズ界はやばいんじゃないかと思ってしまって。
さっと。->じゃあ我々が動くかー みたいな?
でぃーど。->即断即決。
さっと。->無理矢理モチベーションを上げました。そしたら楽しかったですよ。
でぃーど。->やっぱりね、何事も積極的に行かないと楽しめないんですよ。
さっと。->朝までのミーティングとか。凄く楽しかったし(笑)
でぃーど。->朝6時まで二人でべらべらしゃべっているだけなのにね(笑)
でんきねずみ->素晴らしいなぁw
さっと。->もうなんと言うか、
さっと。->一人じゃ企画できないなって(笑)本当に(笑)
でぃーど。->だから、今回の企画を通して思ったのは、
でぃーど。->「我々には、まだ、こういうことが出来る気持ちがある」
      というのが一番うれしい。
でぃーど。->ただ、
でぃーど。->「まだまだできるぞ」と我々だけが言っていても
      これはだめなんでしょうね。
さっと。->そうですねー。
Tuin->卒業したら問題作るんだ・・・とフラグを立ててみる。
池藤修->というよりあの場でクイズできることとか
    今この場でクイズできることがすっごい嬉しいんですよね。


ネットクイズ界のために、とか大仰なことを言うつもりはありません。
でも、やりたいことを少しずつ進めて、また、みんなと笑いあえればって思ってます。

パートナーはやっぱり、今後もさっとんですね。
いろんな人と組んで企画をするということがあるはずなのですが、
最初の段階でベストパートナーを見つけてしまうともう、だめです(笑)。
今回もまた、思考回路が一緒だなぁ(苦笑)と思う展開が何度も何度もありました。
さすがは、吉野家の株価は「250円」でかぶってしまう二人です(w

「せんせー、こういうの、やりたい(出したい)んだけど」
「さっとん、こういう企画(問題)つくってみたんだけど」

我々のすべては、この一言から始まっていきます。今後もずっと。

最後に、私たちからの感謝の言葉を、
あのチャットに残した、心からの言葉でつづって終わりにします。

この部分は、全く台本を書いていませんでした。
だから、当日の私たちの思いが、そのまま出ていると思っています。

でぃーど。->というわけで、今日の企画は、こういう企画が好きだという皆さんの
でぃーど。->ご厚意に支えられて最後までできました。
でぃーど。->まことに、
さっと。->まことに。
さっと。->ありがとうございましたーーー!!!
でぃーど。->ありがとうごさいましたヽ(  ̄▽ ̄)ノ
でぃーど。->また、今度、みなさんを巻き込みたくなったら、よろしくお願いします。
さっと。->どうぞ皆さん、お気軽に巻き込まれてください(゜▽、゜)
でぃーど。->というわけで、お相手は
さっと。->黒いロリ服娘ことさっと。と!
でぃーど。->白いハイエルフせんせー、でぃーど。でした!
さっと。->長時間、ありがとうございました!
でぃーど。->またのご来園をお待ち申し上げております(ぺこり)
さっと。->(ぺこり。)


また、何か形に残るモノをやりたいと思っています。
参加してくださった皆様、ありがとうございました。
さっとん、次は何しようか。とりあえず今回はお疲れ様♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

主 催:でぃーど。(新婦)・さっと。(新婦)
解 説:はらぐろせんせ
協 力:くげさま
問 読:妖精界のナベアツ。(中身はハイエルフ)

 開催日:2008/7/27
 開催場所:ホワイトキャンバス でぃーど。チャット
 参加人数:19人

前半企画:「クイズ世界のナベアツ」
Winning Answer:「ロックマン」
 優 勝:番長(128点)
 準優勝:池藤修(119点)
 3 位:ヤマハン(84点)
 4 位:フック(65点)
 5 位:ヤンマー部隊隊長(50点)

後半企画:くげさまトリビュート2008/
     鰺の國から2008ーとりあえず100数えてみたー(100人1首)
Winning Answer:「石井桃子」(8順目98人目)
Disqualification Answer:「アンリ・デュナン」「ロダン」
 優 勝:フック(8順目98人目正解)
 準優勝:番長(8順目97人目正解)

敢闘賞    :モリソン            「え」獲得。
殊勲賞    :番長、ヤマハン、フック、
    らっとん、Tuin、2411、たいたん  「ら」獲得。
ファイナリスト:フック、番長          「なんちゃら」獲得。
おまけ    :フック              「うそくさい店長」も獲得。


追記。
感想などございましたら、どんどん寄せてくだされば幸いです。
関連記事でもコメントでも結構ですので。

追記2。
函館記念、買ってたら豪快に2着→1着→4着でした(゜▽、゜)

追記3。
下の画像は、まぁ、ごらんのとおりということで。
今は、さっとんとシェールさんと私とビアンカで
エルへブン付近をたびしてます(゜▽、゜)
a0036380_5185823.jpg

[PR]
by banijya | 2008-07-30 02:00 | ネットクイズよもやま話