ネットクイズ界を縦横無尽に駆け抜けるでぃーどせんせー、と呼ばれてます。最近は上の写真のようにクイズやったり文章書いたりしてます。ページをwoman.exciteに移したいなぁと。コメントはご自由にどうぞ。


by banijya
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

熱があるうちに。

勝抜杯、行ってきました。

一言で言うと惨敗に近いモードです。

ペーパーでは最後に消して書き直した答えが
ことごとく外れていたり、2択を外したりと惨憺たる始末。

ネットクイズ屋の限界かなぁ、とか思った次第。
予選ペーパーの順位はどんどん落ちてますから。
自分の中で有名な人と出会うだけで、もうふわぁーっと
気持ちが舞い上がってしまうんですよね。
今回は能勢さん見て、永田さん見て、田中さん見ただけで
もう舞い上がった自分がいますから。

といいつつ。
心の中では「何やってるんだろ、わたし_| ̄|○」
って思うことの方が強くて、大会の本戦の
ローリングクイズの間は正直上の空でずっと観戦してました。


で、その時にあまり信じたくない出来事があったようです。

今、さまざまなネットの掲示板で伏せ字などを
用いて語られていることがあるようです。
が、私も真相は分かりません。
もし、本当にその二人が・・・ならば、
言いようのないショックというのが私にのしかかってくるわけで。
名前が挙がっている二人とも、ものすごく親しい二人ですし。

三木さんの真後ろの席でずっと観戦していたので
詳細は全く分からないのですが、とにかく、
まぁ、いろいろあったようでした。

というか、とりあえず憶測で物事を語るのはやめます。
まだ、私は何も真実を知らないですし。ウソはウソと見抜けるようにしないと。


2回戦・3回戦とすすみ、敗者復活戦(2○1×)。

やけ気味の押しが炸裂して1stStageは15→2を突破。
2ndStageは16→2は押しのタイミングがずれてしまい、
結果的に地蔵状態で終了。


今回の勝抜杯はいろいろと思うところができた大会でした。

時々、オープンと呼ばれる場所や例会(サークルとかね)の
空気を吸いに行くたびに、自分の中での確定できない弱さを
感じてしまうんですよね。これを克服できないうちは、
いつまでたっても成長した、とは言えないと思ってます。

・・・今回会場内で購入した問題集を今、へこへこと
自分の知識とすりあわせる作業をしているのですが、
まぁ、自分の知識のひどいことひどいこと。

学生メンバーとの差をかみしめつつ、また
がんばっていこうと思います。はい。

もうちょっとゆったりとクイズできる精神的余裕を作りたいですね。


今回もまた、xyzの参加資格がまた残ってしまった_| ̄|○
[PR]
by banijya | 2007-05-02 23:11 | クイズよもやま話