ネットクイズ界を縦横無尽に駆け抜けるでぃーどせんせー、と呼ばれてます。最近は上の写真のようにクイズやったり文章書いたりしてます。ページをwoman.exciteに移したいなぁと。コメントはご自由にどうぞ。


by banijya
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

旅の記憶。(前編)




全ては一週間以上前にさかのぼる。



某鰺ヶ沢なお方から、
こんなメールが届いた。

>うそくさい面子とはやおし(゜▽、゜)
>くりすん早押し機もってこい(゜▽、゜)
>(その後は)飲みかな。かるーく(゜▽、゜)
>というわけで、問題がある方は問題を持ってきてください。
>ない場合はすべてでぃーどんにおんぶに抱っこです(゜▽、゜)
>そして、くりすんは早押し機を持ってきてください(゜▽、゜)
>せっかくひでぽんさんがいらっしゃるので(ついでにくげさんも(^▽^))
>押さなければいつ押すのかとw

というわけで、入試業務も終わってない中、ぼんやりと
バカ問をスタンバイするハイエルフ(期間は一週間)。

とりあえず問題文の随所にいろんな人の名前をいれつつ、
バカ問とウソフリをスタンバイ。

で、この作業は当日の朝5時までやることになる(爆)。

当日の朝。
でぃーどは無理矢理9時に起床。
ぺこぱことスタンバイしていたオールグリーンのハイエルフ
衣装に袖を通し(謎)宿泊荷物を持ってあわてて
最寄り駅までだっしゅ。

ところが、大和路線だだ遅れ_| ̄|○
ここぞというときに霧が起きたり、信号とまったり、
人が轢かれたりするすてきな大和路線はぼくらの味方だ(゜▼、゜)

というわけで、だいさんとの待ち合わせ時刻にちょびっと遅刻。
(だいさんを1時間以上待たせる。すいませぬ・゚・(ノД`)・゚・)
先に宿泊先に荷物を預けて、今回の集合場所へ。
(といっても、この集合場所は私が決めたんだけど(笑))

今回は宿泊先の関係上、人数をちょっとしぼった形。
(ホテルの部屋が10人分までしかとれなかった)
というわけで、今回は結果的に来たかったけど来られなかった
方も多かったでしょうなぁ。すまんの。こっちも人数多すぎると
しきりができませぬ。正直な話。しかし、来たメンツは
うそくささ・濃さがまったりと濃厚な味わいに。

だいさんと二人、我々が一番乗りかなぁと思っていたら…

^)






▽^)





こっそり(^▽^)

じゅにちんプロが先に到着していた(゜▽、゜)

そして、それと時を同じくしてくげさま・
ひでぽんさん・(´・ω・`)さんが登場。
昨日からだだやられの三人衆、朝からテンションが高い、高い(゜▽、゜)
おにくさまに至っては、うどん20人前を持ちながら(w

そして、ポンジュース芸人も到着。
一気に集合場所のうそくささ濃度がアップする。

で、その時にでぃーど携帯が鳴る。
相手はじゃすさま。

「こちらは今、駅に向かってるところです。
くりすんがタクシー乗りたい、ってうだこだ言ってるので
殴ってやってください」(じゃす様発言ノーカット編集)

というわけでじゃすさまを待ちかまえるため、
近鉄難波駅へ移動。エスカレーター前に整列。

で、じゃすさまは鶴橋駅で近鉄奈良線の難波行きに乗りかえよう
としたら、近鉄特急が来て本日一回目のしょんぼりを経験(゜▽、゜)

12:04
じゃすさま・くりすん到着。
いきなりの一言。
じゃすさま「なんですか、この濃い集団は」
くりすん「帰っていいですか?」

とりあえず、各自の重たい荷物を
コインロッカーに入れることに。
ここでも、いきなり魅せてくれるのがどすこいブラザーズ。

まずはソップ型ひでぽんさん。
コインロッカーへ荷物を押し込む。それも盛大なタックルで(w
で、タックルで入らなかったので、栃東並みの押しで何とか押し込む。

一方アンコ型おにくさま。
コインロッカーの中で倉庫番を展開(w
荷物の詰め込み方が幾何学的。なんとか詰め込みに成功。

荷物が少なくなって身軽になったが、平均体重70kgオーバー
のメンバーで、一路、ドボンクイズの聖地道頓堀へ。

ここでの名言をラインナップ。

・「ツッコミがボケたら収拾付かないって!」
・「どんきほーての建物には大阪市の血税はどれぐらい流れてる?」
・「あの観覧車はナンチャンローラーにしか見えないよね」
・「でぃーどせんせ、Coco壱の方ばっかりみるのやめてください」
・「並んで歌ってるあの集団は共同生活の皆さんですか?」

道路からつきだしてる、鉄柱におにくさまがどすこいを
ぶちかます(ほんとはぶつかっただけ)などなどあって、
今回一つ目の目的地である「道頓堀極楽商店街」へ。


で、でぃーどが人数分印刷していた無料入場券をみんなに配布。

中に入るとき。

くりすん
「入り口の所にいたお姉さんの服装は昭和というより大正だよね」
番長さん
「帝国歌劇団のショーを思い出したよ」
でぃーど。
「でも、あの衣装で黒革靴を履くような女性店員はダメでしょ」

コスプレ衣装にしか目がいかないアニメ班三人衆、
スタート20秒で毒を吐く(爆)。

入場して、2分後、メンバーで記念撮影。
あとでその写真をみたらめがね率の高いこと高いこと(w
(まぁ、くげさまに渡しておいたのでまたアップされるかと)

中は恐ろしくノスタルジア。

いきなり5階の立ち飲み居酒屋に目がいく鰺ヶ沢芸人は
おいておいて、さらに地元の和歌山にある井出商店(中華そば屋さん)
を食べ飽きたなどとのたまうくり○ん(仮名)を一発ひっぱたいて
とりあえず、一番上の7階、(和漢薬)しちふく町へ。(七福町)

中央の大広場にて、今居る10人でオープニング。
「たこやき、自分で焼く班」
「たこやき、とりあえずできてるものを食べる班」
に分かれることに。

で、「たこやき、自分で焼く班」には
ひでぽんさん(今回の最年長。でも、昨日はうどん10杯)
じゃすさま(今回のツッコミ・しきり担当。たまにボケる)
じゅにちんプロ(超スローカーブできりきり舞い。人間国宝級)
おにくさま(どすこいブラザーズ。昨日はうどん10杯)
yoheiくん(ポンジュース芸人。メンバーで最も昭和臭の似合う人)
だいさん(高速バス予約の際に、声だけで女性と判断された人)

の6人が。

「たこやき、とりあえずできてるものを食べる班」には
くげさま(今回の旅では大泉さん役的存在。アイスで撃沈)
くりすん(風邪気味、金欠、睡眠不足の電光石火のトリプルプレイ)
番長さん(流れに流されやすいが気が付くと嬉々として走るタイプ)
でぃーど(何件食べあるくか、ということしか考えてないハイエルフ)

の3人+ハイエルフで行動することに。

で、適度に電話連絡を取りつつ、お互いの様子を聞き合う。
で、あとでびっくりパフェのコロンビア集合ということで落ち着く。

まず、ひでぽん班はたこ焼きが込んでいたので射的へ。
くげ班はたこ焼き十八番さんへ。

で、期せずして対決列島が始まる(w

でぃーど。→くりすん→番長さん→くげさまの順に食べ終わる。
ここでの最大のツッコミどころはアイスコーヒーを頼んだくりすんの
元に「ガムシロップ6個、ミルク5つ、レモンシロップ4つ」が
届いたこと(w

そこで全部入れないあたり、くりすんの不調ぶりを物語ってます。

さぁ、次に行こうかとぐるぐる回っている間に、
「パフェの前に飲みたいねぇ(゜▽、゜)」というモードに。

というわけで、そのまま7階の鳥焼きの「とりの」さんへ。

ここでいきなり酒盛りが始まる(w
昼の12時から何やってるんだとかは考慮対象外。
くげさまは日本酒。でぃーどは焼酎。番長さんも焼酎。
くりすんはモスコミュールがなかったのでチュウハイサワー(w

で、ここでくげさまがじゃすさまにお電話。
ひでぽん班はじゅにちんプロの「粉飾決済たこやき」をつつきつつ
すでにビールが空いていたらしい(w

どっちもどっちだなぁ(⌒▽⌒;)

ここの鳥は絶品です。オススメ。

で、鳥を食べているときに道頓堀極楽歌劇団の「極楽花嫁道中」という
演劇が始まる。(くげさまは途中で写真を撮りに行ったりしてました)
あとでじっくりと設定をみたらこれがまた良くできていたりする。
(詳しくはホームページでどうぞ)
でぃーどは何を思ったかファンクラブの入会案内書を取ってきてしまう(爆)。

ちなみに、運営スタッフはいつでも募集しているそうです。
「それ魅力」ヽ(゜▽、゜)

ここで、野球帰り筋肉痛でぐだぐだのせんりんとCATさんが合流。

そして食後の運動と称して、
下のホームラン堂へ。ここではスマートボールやパチンコに
興じる面々。ミニドライブのゲームの左タイヤがハズレかかっている
とか、スマートボールの釘が辛いとか、様々に楽しむ。
(ここで全員集合)

さぁ食うぞ。ということで全員で喫茶コロンビアを占領(笑)。

せんりん・CATさん・番長さん・くげさまの4人で注文した
大阪城パフェが一番最初に届く。ここでは、せんりんの勢いが
すごかった。みんなで4方向から食べていくのだが、明らかに
ペースが速い(w

そして、右方向では、じゃすさま・おにくさまが向かい合って
ふくふく戎さんパフェを攻略(w

そして、でぃーどと向かい合ってしまったせいで、くりすんは
でぃーどと対決列島をするはめに(w

くりすんのイチゴスペシャルパフェが先に届く。
(まぁ、それぐらいのハンデはあげやう(゜▽、゜))と
ゆったり構えるハイエルフ。その目の前に届いたのは
なつかし道頓堀パフェ。Σ( ̄□ ̄;)

アイスクリームだらけ_| ̄|○
クレープの下にまでアイスがある・゚・(ノД`)・゚・
でも、味は十分。さっきの焼酎もいい感じで抜けてきて(ぉい)
スパートをかける。ハイエルフは冷たいものを食べても
頭がキンキンしないというヘンテコ属性を持っているために、
7分ぐらいでほぼ完食。

ラストに残したプリン。

これがものすごく濃厚な味でボディーブローのようにきた。

というわけで8分40秒で完食。
(途中、モトドンせんせからの電話タイム込みで)

その後、射的へ。
ポストマンらしく、くげさまはポストを狙うが当たらない(w
でぃーどはこれでうまく落とせたら携帯で写真取ってともともさんへ
送りつけてやろうという気持ち満々でドラえもんを狙ったら、
5発中3発当たったのに落ちない_| ̄|○

そして店のおばちゃんにこう言われる。
「もやっとやねぇ」_| ̄|○ _| ̄|○ _| ̄|○ _| ̄|○

というわけで、満喫。
くげさまはちなみに、みんなと分かれた翌日の夜にも訪れたらしい。
7階で鳥を食べながら、日本酒片手にしみじみと、
「ここはいいなぁ。何178;間でもいたいよ」とぽつりと語っていた。

そして、下のゲームセンターに移動。
モトドンせんせとここで合流。

そして、ありえないゲーム大会スタート。

ハイパーホッケーで盛り上がる面々。

で、その時にギタフリでフルコンをする人、
ポップンでギャラリーが大量にできあがる(´・ω・`)。
マジアカで画面がフリーズして店員を呼ぶくりすんなど
様々な展開が起きてました。まる。

そして難波へてくてく戻って荷物をとりだし、
地下鉄班とタクシー班に分かれて宿泊先へ移動。

宿泊先まで移動して、そこで早押し機をへこへこスタンバイ。
そこで軽くフリバ。
で、一問正解されたところでCATさんはご帰宅。
お疲れ様でしたー。終バスが遅くなければねぇ・゚・(ノД`)・゚・
(でぃーども終バス速いから気持ちはよく分かる)

その間、くりすんはガンダムSEEDディステニィーを
食い入るように眺めていた(w

後編に続きます。
[PR]
by banijya | 2006-01-31 19:56 | 日常よもやま話