ネットクイズ界を縦横無尽に駆け抜けるでぃーどせんせー、と呼ばれてます。最近は上の写真のようにクイズやったり文章書いたりしてます。ページをwoman.exciteに移したいなぁと。コメントはご自由にどうぞ。


by banijya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

つれづれなるままに。



いやはや、またまた忙しくなってきてふらふらです。

やっぱり、30日中、29日間も職場に足を運んでいたという
事実は何とも言えない気持ちにさせられます。
(タイムカードみて愕然とさせられた)

今日は、某友人がアタック出たり、
菊花賞があったり、
来週の日曜日は
番長さんがビギナーズをする日なのですが、
でぃーどせんせは見事にお仕事です_| ̄|○

さてさて、様々なことを一気に書いておきます。

まず、第1回JNQUオープンが開催されます。
11月13日の日曜日に、箕面で。

積極的な姿勢は何よりなのでがんばっていただきたいところ。
ただ、人数が全く読めないのでオープン例会っぽくなる可能性も
あるのかなぁ・・・。大会としては参加制限なしのフルオープンなので
お時間のある人は足を運びましょう。
生(゜▽、゜)が観られる・・・?生ヽ(  ̄▽ ̄)ノ はたぶんムリです(w

さて、菊花賞。

QRA主宰にことごとく買い目をばらされている昨今ですが(w
現時点での本命は
◎ コンラッド です(w
熱発あけの前走は度外視、中団でじっとしての切れ味競馬も、
先行押し切り競馬も自在にできるので、2着どころか逆転まであるのでは?
と思ってみています。ダンスインザダーク産駒ということは抜きにして。

とはいえ、○ ディープインパクトははずせないという気持ちでもいます。

木曜日の時点で、某お姉様某九州男児
「慎重に慎重に検討を重ねた結果、まことに不本意ながら本命は武豊
とか言ってる始末でしたから(w

でもね、馬単でディープインパクト一着軸にしたって、おいしくないのよね。
馬連でもほぼ同じぐらいの配当しかないんだし。
菊花賞は世論の願い通りにはいかない、というのが基本なので
あえて、冒険をかましにいこうとおもいます。

で、ここからなんですが、ちょっと変わってきました(w
爆穴馬が2頭見つかっちゃったので(゜▽、゜)

一応▲ローゼンクロイツなのですが、鞍上の期待混み、ということで。

△はピサノパテック。これも去年の再来(鞍上)期待で(゜▽、゜)

おまたせしました。爆穴一頭目。まずは・・・

☆ディーエスハリアー(石橋脩)
躓いたり、出遅れたりするディープインパクトに後ろから襲いかかれる
のはたぐいまれなるスタミナと切れ味がないとダメです。
この馬の現状は左回りの東京がいいんだろうな、と思うのですが
4月の新緑賞(2300m)から観ても距離がこなせないとは思えず、
上がりは34秒台前半を連発できるこの馬はとてもあやしいです。

さぁ、でぃーど渾身の一撃。でぃーどインパクト(あれ?)の爆穴2頭目は…



★レットバトラー(幸)

スカーレットブーケの仔。そして空気読まないダイワメジャー一族(゜▽、゜)
京都梅花賞(2400m)を上がり34.1で差しきった足は決してバカにはできないはずです。
ただ、サンデーとノーザンテースト配合は1600までのG1馬しか出していないので
逆転まではないのだろう、とも思っていますけど。

というわけで、以上の馬でワイドBOXで攻めてる可能性が高いです(w
だって、その配当がいちばんおいしそうなんだもん(゜▽、゜)

んでは、ビデオのセットして仕事いってきまふ。
[PR]
by banijya | 2005-10-23 09:24 | 日常よもやま話