ネットクイズ界を縦横無尽に駆け抜けるでぃーどせんせー、と呼ばれてます。最近は上の写真のようにクイズやったり文章書いたりしてます。ページをwoman.exciteに移したいなぁと。コメントはご自由にどうぞ。


by banijya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

さて、5日前にして壮絶な決断を。

えー、いよいよ5日後に迫りました。

D-1第一戦でございます。

年間企画と言っているので尻込みされているかたも結構
多いみたいですが、出られるときに出ていただいたらいいので
気軽にご参加いただければと思います。
(全部出ろ、とは一言も言っていませんので)

ぱんだ商店さんとこにも宣伝行きたいけど、きれいに2411さんとこと
バッティング・・・。書き込みがためらわれております(苦笑)。

観夏さんのところではトップで宣伝まで
していただいて、ロゴまでいただいて感謝感激です♪

さて、今週は2月4日金曜日に、上記の
ぱんださんのチャットで19歳以上の人を対象に
「クイズ!年の差なんてあわせて100%」が
21時50分から開催されます。
(私は仕事で参加できないけど…○|_| ̄)
内容は、ぱんださんの掲示板でご確認を。

D-1翌日の日曜日にはふじどんさんの「チャットで丼杯」
がございます。(参加したいけど、仕事があるかも・・・○|_| ̄)

さらに、来週木曜・金曜はQDJが二連戦で行われます。

また一ヶ月後にはティーエさんの「KUNOICHI」
開催されます。(日付がバッティングしないように気を付けよう)

以上、ここのところのネットクイズ企画でした。


さて、壮絶な決断のおはなしをします。

先日、D-1をやるきっかけをくれた相方とぼんやり
ごはんを食べてたときのこと。

相方「B決勝って点数だけ見てると味気ないかもねっ。
あと、何かアドバンテージを付けるのは?
全16回もあるんでしょ?F1で言うならガソリンを
ちょこっと高性能のものに変える感覚で」
でぃーど。「それは反則では(w<ガソリンを高性能に」

アドバンテージかぁ・・・。それもいいかもしれないなぁ。
というわけで今回、こういう形に変更してみようと
思いました。ややこしくなるのでよく理解してください。

まず、可能性として二つの予選の結果が
以下の9通りに分類出来ます。
(それぞれ、一つ目に参加する予選の
結果と、二つ目に参加する予選の結果を表しています)

1.「A決勝進出(1位通過)→A決勝進出(1位通過)」
2.「A決勝進出(1位通過)→B決勝進出(2位通過)」
3.「A決勝進出(1位通過)→C決勝進出(3位以下)」
4.「B決勝進出(2位通過)→A決勝進出(1位通過)」
5.「B決勝進出(2位通過)→B決勝進出(2位通過)」
6.「B決勝進出(2位通過)→C決勝進出(3位以下)」
7.「C決勝進出(3位以下)→A決勝進出(1位通過)」
8.「C決勝進出(3位以下)→B決勝進出(2位通過)」
9.「C決勝進出(3位以下)→C決勝進出(3位以下)」

まず、3と6と7と8と9のケースはそのままです。
順に、A決勝(3)、B決勝(6)、
A決勝(7)、B決勝(8)、C決勝(9)への進出となります。

ややこしいのはここから。
下の記事の通り、ガワさんの質問に対してでぃーどは
「枠つぶしはなし」という言い方をしました。
ただ、それだとメリットが存在しない(及び、残った予選に
前向きに参加することはなかなかむずかしい
という気がずっとしていました。

そこで、まず1と2のパターンに対して。
初めにA決勝進出を決めているのでもちろんA決勝に
出ていただきます。そして、次回以降のアドバンテージとして
「でぃーど金貨」を一枚差し上げます。
これは、二つの予選ともに上位2人に入ったことへの
ごほうびです。

そして、4と5のパターンに対して。
初めにB決勝進出を決めているのでB決勝に出ていただく形
になります。そして、上記同様、後に参加する予選でも
1位・2位に入った場合、「でぃーど金貨」を一枚差し上げます。

このでぃーど金貨、D-1第二戦以降でガソリンをパワーアップ
させる、すなわち予選で使用できるおたすけ金貨となります。
第二戦以降では予選の項目において、もし、でぃーど金貨を
使用した場合どのようなアドバンテージが与えられるかも
明記していくつもりでいます。
ちなみに一回の予選で金貨は使い切る形になります。
金貨の有効期限は全16回が終了するまでです(苦笑)。

さて、ここまでご理解いただけたでしょうか。

枠つぶしはないけど、アドバンテージは生まれる(次回以降に)。
順位には関係なくなるが、アドバンテージを得ることにつながる。

これが新たに加わった概念です。

さて、現在のところ、2月1日18時現在で参加者は23名。
参加登録人数は少ない順に、
7人/7人/8人/10人/14人(爆)と激しく偏ったままです。

まだまだ、みなさまのご参加をお待ちしております。
[PR]
by banijya | 2005-02-01 18:33 | D-1GRANDPRIX連絡