ネットクイズ界を縦横無尽に駆け抜けるでぃーどせんせー、と呼ばれてます。最近は上の写真のようにクイズやったり文章書いたりしてます。ページをwoman.exciteに移したいなぁと。コメントはご自由にどうぞ。


by banijya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ねぇさん、事件です(何)。

怒濤の週末でした。

土曜日。
朝からお仕事をへこへこ。
何とか夕方までに仕事(というか生徒の直しノートのチェック)を
片づけて無事に家に帰り着くことに成功。

のほほんとごはんを食べて一服して、21時にPCを立ち上げ。

そして、ルナチャに行ったら、今日は
QDJの草レースがあると(その時初めて)気付く。

というわけで、かず介さん主催のクリスマス前週祭賞(交流G3)に
出てきました。何にも準備もしてなかったので、非常に気楽な気持ちで。

1R、ホワイトメモリアルカップ(芝1600m)。
芝のレースということでとっても走りやすかったです。
イングランディーレやタップダンスシチー並みにすいすいと
私は逃げ切ってしまったらしく、後続に100点近くの大差をつけて
勝ってしまいました(⌒▽⌒;)。
まぁ、ホワイトメモリアルなんだからいいよね?
ハイエルフが勝っても(゜▽、゜)

2R、ダイヤモンドダストカップ(ダート1400m)。
相変わらずダートは手も足も出ません(苦笑)。
馬群に沈みました。あいうえお問題無いのにこの始末_| ̄|○ ぉぅぃぇ。

3R、交流G3クリスマス前週祭賞(芝2000m→芝直1000m)。
ここでやっちゃいました。
全問正解(爆)。
我ながらどんどん「芝しか走らない森のハイエルフ」を顕著に実行(苦笑)。
さっとんと「黒いゴスタンと白いハイエルフ」を結成するのは如実の
情勢になってきそうです。個人的には中山大障害勝ちたいですねぇ(笑)。
ゴスタンステークスだし(゜▽、゜)

その日は、ここのBLOGでもお知らせしてましたが、
「GAMIA BREAK」の決勝戦が行われてました。
ほんとにすごかったです。結果に言及することは出来ませんが、
やっぱり一線級はすごいな、と。
そのあと、軽くフリバと称して2時まで問題読んでました。
ええ、「ガワさん・むしろさん・けんたろうさん・ムレネコさん・くげさん」
相手にバカ問題は読めません(ぉい)。

翌日日曜日。

まずはお昼頃にぼんやりアタック部。
勝っちゃった。Izaさん・くりすん・さっとんがいないときに
鬼の居ぬ間に勝利。
てか、最後の映像クイズの答えがあの県っていうのは
いかがなものか(苦笑)。
そして、その場でくげさまより「SAKUGE丸投げ(゜▽、゜)」と
言われる。2日連続20回目(w

お昼。競馬三昧。
たまの休日はぼんやりのほほん。
ゆったりと阪神9Rをくげチャットでフリバしながら。
馬単4450円げっつ(゜▽、゜)。
というか、なぜこんなとこに出てるんだメガスターダム(w

阪神10Rはよく分からなかったので買わず。
というわけで勝負の舞台を中京へ移す(゜▽、゜)。

中京競馬メイン、CBC賞(G2)。
何も考えないで外枠の差し馬でBOXをかます。
そうすると、馬連・馬単・三連複をヒット。
口座残高が一桁増えてた(爆)。
神様・仏様・赤木光太郎様ヽ(^∇^)ノ

中山競馬メイン、フェアリーステークス(G3)。
フェアリーなんだからハイエルフとしてはとらないと。
と意気込んで、名前が気に入ったというだけでネコ娘(フェリシア)の
単複をどかんと購入。とんで来い来い横山典弘ヽ(  ̄▽ ̄)ノ
結果、フェリシア1着Σ( ̄□ ̄;)。ヽ(^∇^)ノ ヽ(^∇^)ノ
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!
単複勝負成功。口座残高の一番上の位の数字を一つ変えることに成功。

阪神競馬メイン、阪神牝馬S。
とりあえず、何も考えずにオースミコスモ祭りを敢行し、
オースミコスモ・オースミハルカ(さっとん風にはるかたん)三連複総流しも
買っておいて、内枠の馬で馬単BOXをかます(笑)。
結果、1着2番ヘブンリーロマンス、2着5番メイショウバトラー。
ヽ(^∇^)ノ ヽ(^∇^)ノ ヽ(^∇^)ノ

メインを3連勝。
ところがルナチャのメンバーには100円買いを非難される(笑)。
ちょこちょこ買わないと生活に窮してしまいますよみなさん(゜▽、゜)。
大きな勝負に出るときは出ますけどね(゜▽、゜)。

その後、阪神最終レースで思い切った勝負。
単勝26倍そこそこの武豊マサアンビションとペリエの乗るサンライズビート
への馬単折り返しをちょこっとだけ厚めに買って、外枠BOXをかます。
結果、1着武豊。2着ペリエ。3着和田(ちょっとヒヤヒヤした)。
ヽ(^∇^)ノ ヽ(^∇^)ノ ヽ(^∇^)ノ ヽ(^∇^)ノ

というわけで、今年のマイナスを1日で帳消しにしました(爆)。
暮れの中京になると強くなるハイエルフ。今年も健在でした。

18時。クイズ・ルナティックアカデミーの準決勝が行われました。
相手はfeat.Tさん。正直、嫌な相手だなぁと思いました。
指の速さは一級品。じっくり構えるタイプの私からすればあまり得意な
相手ではありません。というのが、初めの印象でした。
結果はまだ公開されてませんので、ここで書くのは控えますが、
とりあえず、神が舞い降りてきた勢いがあった
というのが戦い終えた後のでぃーどの印象でした。

21時。高校生クイズトリビュート全国大会3回戦。
ベスト11まで、何とか残れたのは、
「その実力、未だ底を知らず!
優勝へ王手を掛けろ!山形、米沢東大通高校!」
「機を見て敏なり、問い見て答なり!
手堅く、そして大胆に!宮城、仙台第Ⅲひでぽん高校!」
「一撃必中、切り札はずば抜けた反射神経!東京、来未高校!」
「V奪還を狙う、運をも味方に付けた
東の雄!神奈川、ウッドパーク学院!」
「目指すは決勝への飛躍、そして頂点!静岡、TUBASA21高校!」
「天下盗りなるか!?尾張の若武者!!愛知、外見ヶ丘高校!」
「前回チャンプ、不沈艦健在!史上初の二連覇を目指す、
西の雄!和歌山、雅弓LOVE高校!」
「その安定した実力は折り紙付き!
栄光を見据え、試練に挑む!奈良、西兄者学園!」
「常に前を、常に先を!
前回4位の雪辱を今回で晴らす!京都、半濁点高校!」
「とどまるところを知らない、三度目の正直!大阪、じゃすヶ丘高!」
「負けるも涙、勝つも涙、人情派・ナイスカンの快進撃!
香川、瀬戸際学園!」
のメンバーです。
(上の各文は当日の司会・水道橋教授さんの実況アナウンスより)

いきなり3択切り捨てクイズをやられて、1問目・2問目で間違ってる
でぃーどん・らっとんコンビ(苦笑)。
そら、下位順位も当たり前です(爆)。

ここでは1位が勝ち抜けて、残りの2~10位を上位と下位に分けて
1対1の対決クイズ。
私は、ゆったりと「待ち」の姿勢をとりました。
「動かざること山の如し」ということで(゜▽、゜)。

私の相手は一番最初に入室していた、半濁点高校(スパイボン)さん。
意気込みはきっと一番のはずなので、その勢いに呑まれないように
こっちは慎重な早押しを心がけようと思ってました。
対決クイズは「バランスが命」ということで「ジャンルバトル」。
3ポイント勝ち抜け。お手つき誤答は読み切って相手に解答権。
でぃーどの内心は「理系分野ばっかりだったらどうしよう」。
で、JAVAを開いてジャンルを見てみると訳の分からないものばかり。
正直めちゃめちゃ焦ってました。
スパイボンさんの方が順位が上だったので先攻はスパイボンさん。
ジャンルは「なでしこ」。というわけで1問目。
「なでしこ」のキーワードから、でぃーどさんは
「機動戦艦ナデシコに振って、
多分星野ルリが答えだなぁ」とか考えてました。
(→ふつうならこの瞬間に負けてる)
ところが、そういうのを待っていたハイエルフに対して、
スパイボンさんは1行目押しをされてお答え「さわほまれ(澤穂希)」。
あ、そうだ、なでしこジャパンがあったじゃないΣ( ̄□ ̄;)
って思っていたら判定は「ぶー」。
読み切られて、こちらへ解答権。
「今年、『なでしこジャパン』のニックネームで活躍した、
女子サッカー日本代表チーム。悲願の五輪
初勝利を勝ち取った試合の相手チームは、どこの国の代表?」
えっと、確か北欧の国だったなぁ・・・。
どうでしょうのヨーロッパリベンジで北欧の国がとか言って
職場で(一番仲のいい人と)しゃべってたなぁ・・・。
フィンランド・ノルウェーじゃなくって・・・。
「スウェーデン!」
というわけで、何とか先制に成功。
2問目。でぃーどはジャンルで「軍師」を選択。
ここが「川中島」って言ってたからどうせ「山本勘助」に来るんだろうと
ふまえて問題を待っていると・・。
「古代中国・蜀の国に仕えた軍師・諸葛亮孔明が」
ほぇ?孔明?なんだなんだ?計略か?何に行くんだ?
ともうほんとにパニック状態。続きはこんな感じでした。
「考案したものがその始まりとされている、
小麦粉を練った生地で肉や」(ぽーん)
指が勝手に反応してしまいました。
でも、小杉原さん主催の「三国志オープン」のために勉強していたので、
こういうところで反応して答えが導き出せました。
「饅頭!」
というわけで、2連取に成功。
気分的に楽になって、「ゆったりと攻めよう」と思い始めました。
追い込まれた形のスパイボンさんは次にジャンル「牛」を選択。
でぃーどは「牛、うしくんとかえるくんでパペットマペットに行くかなぁ」
と推理(だからいい加減にそういう方面だけで考えるのやめよう、自分)。
「牛やらくだなどの動物がとる、
いったん胃に入れた食物を再び口に戻し、」(ぽーん)
きれいに押し負けました(苦笑)。これで2-1。
こちらは次にジャンル「レオナルド・ダ・ヴィンチ」を選択。
いや、クリスマス前だし「最後の晩餐」に振るんだろうなぁと思って。
ところが、
「レオナルド・ダ・ビンチ、ジョン・レノン、」
ほぇ?暗殺された人か?なんだなんだ?と再び大パニック。
「ジョン・F・ケネディ、龍馬。」やっぱり暗殺された人だ。
でも、なんで最後は(坂本)って苗字が抜けてるんだ?
と思っていたら・・・
「これらの名前が付いているものがある、」(ぽーん)
二たび押し負けました_| ̄|○ 。
そんな発想はこれっぽっちもしてなかったのです。

とうとう追いつかれてしまいました。ゆったり構えようとしたのが
結果的に大失敗になってきています。
しかも、相手にジャンル選択権まで渡すという形で。
スパイボンさんが選んだ最後のジャンルは「完結」。
でぃーどの頭の中に浮かんだのは「バカパラレル」。
教授はでぃーどの朝までバカ問題フリバにちょくちょく
顔出ししてくれたので、そういう色に染まってきてしまっていると
思ったのです(苦笑)。←ひどい思いこみだなぁ・・・。
何せ、教授は全国大会2回戦で「完結から間欠泉」に
振ってるバカ問題を出したのですから(苦笑)。
さぁ、来い、完結から完全無欠のロックンローラー(アラジン)に
振ってくるバカ問題!(おばか)

問題。「今月2日に発売された第50巻が
完結作となる、ハチベエ・ハカセ・」(ぽーん)
指が、反応していました。
「ズッコケ三人組。」

土壇場でもぎ取った勝利。

私の旅は、…まだ完結しませんでした。

ベスト6。
ぱんだ食堂チャットでは「さすがハイエルフ」と
たくさん言われていたようですが
内心は全然余裕がありませんでした。
気力でもぎとった、という感が強いです。

一歩一歩着実に。

というわけで、とんでもない土日でした。
いやはや、すごかった。

ねぇさん。ハイエルフは今日も必死で生きてます。
食べてます、の間違いという指摘は一切受け付けません(笑)。
[PR]
by banijya | 2004-12-22 00:02 | ネットクイズよもやま話