ネットクイズ界を縦横無尽に駆け抜けるでぃーどせんせー、と呼ばれてます。最近は上の写真のようにクイズやったり文章書いたりしてます。ページをwoman.exciteに移したいなぁと。コメントはご自由にどうぞ。


by banijya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最近のでぃーどさん。

ここのところ、自分が参加してたネットクイズの様子というのを
全く書けてなかったので、ちょっと時間がある今のうちに
まとめておくことにします。

まず、じっくりと書けてなかった10月30日(土)の
高校生クイズトリビュートから。

まず、会場の人の多さにびっくり。
多くてアイコンは映ってないわ、よく固まるわ、
みんなそろって一斉落ちするわともう、近年稀にみる楽しい展開(笑)。

1問目が発表されましたが、伏せ字ばっかりで訳が分からない。
伏せ字のヒントが発表されましたが5問に対して、たった2つだけ。
これって問題文いじろうとしたらなんぼでもあとでいじることが
できるのでは?とかも思いましたが、ええいどうにでもなれっ!
とヤケ気味にNOのボタンをクリック。

そうするとルナチャ勢を中心にYESに固まりまくりで
早くも_| ̄|○ モードに。

正解はやっぱりYES。てかみんなすごいよ。なんでアレで
YESに行けるんだろう・・・・。
でぃーどさんの発熱はここらへんから始まったようです。

2問目・3問目をクリアしないと合流出来ないシステムの
西日本予選。1問目で終わったと思っていたので気楽に
解こうと務めたら分かる問題のオンパレード。
結果、気が付いたら近畿大会決勝進出を決めてました。
1問目外した身分なのに(w

結局YES/NOは怒濤の6連勝だったのかなぁと。

ところが次の決勝できれいにやられました。
でぃーどさんはローマ字入力のハイエルフなんです。
それが・・・もう頭の中で大爆発。

やっとの思いで解答権用のキーワードを打ち込んだら
2番手・3番手でとれてないというケースばかり_| ̄|○
ぢつは何と途中から問題文を読まずにキーワードだけを
見てそれを順番に打ち込む作業にしてました。

失礼かも知れませんが、決勝でぽろっと言ったとおり
問題の答えは全て分かるものばかりでしたから。

それでも勝てなかったということは、やっぱり自分の攻め方
がよくなかったと言うことなんだろうなぁと。
ええ、問題の相性に悪さはこれっぽっちも感じませんでしたから
次はびっくりさせたいなっと思ってます。
YES/NOでこけない限りは(苦笑)。

11月6日、QDJのG1「超スプリンターズS」が行われました。
でぃーどは、初めから東京盃に興味は無く(爆)、京都大賞典一本に
絞った調整をしてました(と、突然競馬っぽい書き方をする)。
ダートは苦手なハイエルフなんです。森に住んでるから(w
と言ってたらだんだんとその傾向を如実に強めているみたいで、
長距離の芝ではありえない力を発揮するようになってきてます。
今回のレースでも気が付いたら後半3ハロン怒濤の34.0(笑)。
半馬身差の2位に入れました。にしても・・・・上位三人が
「ミスター」といえば誰?の問題で「鈴井貴之さん」と
書いてるどうでしょうバカっていうのはいかがなもの
なんでしょうかねぇ(苦笑)。<伏線は東京盃の「大泉洋」問題と思われ。

そしてメインレース、見事に頭が真っ白に。
新幹線とトイレットペーパーが出てこなかったでぃーどの負けです。
賭けてたみなさま、ごめんちゃーい(@ミスター風)。

じゃす様においしいとこ持っていかれたなぁと。
そして、凱旋門賞もひでぽんさんの圧勝。
あっと言う間に賞金額でも抜かれてしまいました。
うむうむ、こっちもがんばりますっ。

あと、SAKUねぇさんがひそかにトラックバックしてくれてました。
せんりんにペーパー1点差で勝ってますよ、ねぇさん(笑)。
こっちからも、トラックバックさせてもらおっと。

隠しページにすると、カウンターが廻りにくいかというと
答えは激しくNOです(笑)。私のこのBLOG、今、一日平均
80人のみなさまが見に来てくださってるようで、ここから
どんな風にみんながとんでいってるかなぁと思うと楽しみです(゜▽、゜)。

さぁ、11月はSMASHに久々に白く汚れたハイエルフを
降臨させようかな。その前に、やりたいことをやっておこうっと。
それはまだ、一部のひとしか知りませんけどね(^▽^)。
[PR]
by banijya | 2004-11-09 22:28 | ネットクイズよもやま話